格安SIMならペンギンモバイル

格安SIMが2020年に主流になる!

「えっ! まだ3大キャリアのスマホを使っているのですか?」なんて言われちゃいますよ。

通信電波の自由化に伴い、価格だけを見れば格安SIMが一番安い!と言えるので、3大キャリアから乗り換える方が増えてくるのは間違いないです。
では、どこに乗り換えるのがいいのか?という問題になるのですが、私事で恐縮ですが私はペンギンモバイルにしました。

ペンギンモバイルの販売代理店になれる

その理由は、
ドコモの電波を使っていることと、
販売代理店になれば格安SIMを販売できる権利がもらえるのでペンギンモバイルにしました。

携帯電話の販売権利ってなかなか手に入るものではないと思います。
しかもこれから伸びてくることが分かっている格安SIMの販売権利が手に入るのですから、一口噛んでおいても面白いと思ったのです。

狙いは的中でした。
誰に話をしても、スマホ代の支払いは負担に感じており毎月のスマホ代が安くなる情報には飛びついてきます。

ペンギンモバイルの今後の展開について

ペンギンモバイルの事業展開ですが
・WIFIルーター
・フランチャイズ展開
が始まりました。
その後、アフィリエイト事業や電気にも進出する予定があるようです。

この全ての事業活動が出来るので、すごいことになると予感しています。

成果の出る活動方法

とは言うものの、ネットで仕事をしたことがない方にとっては、ピンとこないかもわかりませんので、もし興味があるのであればその活動内容や方法をお伝えしますのでお問い合わせくださいね!

最後になりますが
格安SIMはいま一番ホットなビジネスです。

各社顧客を獲得するのにお金を使ってCMを打っています。
新聞や電車の中釣り広告などでもよく見かけますよね。

ただ電波は目に見えないだけによく理解できない!と感じている方も多く、広告だけでは顧客獲得が難しいので、ペンギンモバイルは広告費を使わずに、販売代理店を作って宣伝費を販売代理店に支払う形を取っています。

この形をとっているところは他にもあるのですが、権利金など事業を始めるのに30~40万ほどかかるようです。

このご時世ですから、30~40万円と言われてもねぇ~ チョット勇気がいりますよね。

私も30万だったらやっていなかったと思いますが、ペンギンモバイルは私にも即決できる金額でしたので・・・

詳しいことは、メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

タイトルとURLをコピーしました